リセールは安価だが、利用上の違いがないか不安です。

2-2.

現在、ヒルトンのタイムシェア「グランドワイキキアン」を検討しています。リセールは中古なので新規購入に比べて安価な物件が多いことはわかります。でも逆に安価な分、利用上の条件に違いがないか不安です。

(回答)

お問合せいただきありがとうございます。
ご質問の件ですが、ご不安になっている「利用上の違い」について、弊社がお客様からよくいただくご質問をもとにお答えいたします。また、ご検討中のヒルトンタイムシェア「グランドワイキキアン」を具体例として取り上げたいと思います。

1.リセールとは中古のことですが...
タイムシェアは不動産の一部を所有する権利形態を採っていますが、利用して初めてその価値が生まれます。そのタイムシェアを所有することにより"どのような利用ができるか"ということが重要です。特にヒルトンのように、発行されるポイントを使用してクラブ施設を規約の範囲内で自由に利用する"ポイント制"は、利用価値重視のタイムシェアであるといえます。
※詳しくはコチラもご覧ください。→リセール物件とは

2.基本的な利用方法の違いは?
現在、弊社のリセール"おススメ物件"として、「2LDKプレミア(オーシャンビュー)のお部屋、年間の発行ポイントは14,400P、プラチナシーズン」という物件がございます。
※詳しくはコチラ→GW11-009
この物件をこちらのリセールでお求めになっても、新規購入されても Ⅰ.グランドワイキキアンの2LDKオーシャンビューのお部屋を、プラチナ期間内の1週間を利用するために、1年前から予約を入れられる(ホームウィーク予約) Ⅱ.手持ちの残ポイントを使用して、クラブ施設を対象に3泊以上利用するために、9ヵ月前から予約を入れられる(クラブ予約) Ⅲ.現金を使用して、クラブ施設(一部施設を除く)を対象に2泊以上利用するために、30日前から予約を入れられる(オープンシーズン予約)等、基本的な利用方法に違いはございません。

3.その他の違いは?
「エリート・ステータス」という特典が付くか否かの違いがあります。
「エリート・ステータス」とは、例えば、ヒルトンが運営するホテルを利用するときに空室があれば客室のアップグレードができる、オンライン予約手数料の割引等のサービスです。ただし、「エリート・ステータス」の地位を得るには、ヒルトンタイムシェアの会員のうち新規で購入したタイムシェアで発行されるポイントが累積で年間;14,000P以上の方が対象となります。

(2011.5.2掲載 ※この記事は左記掲載日現在の内容に基づくものです。)

→ 早速、最新のリセール価格を見る!
→ リセールについてさらに詳しく知りたい!という方は、メールフォームよりお問合せください。