ヒルトンタイムシェアで直接購入とリセールとの利用上の違いはありますか?

ご相談内容

現在、ヒルトングランドバケーションズ「グランドワイキキアン」の隔年利用で7,200ポイントの物件を検討しています。リセールは直接購入に比べて安価なので魅力的です。でも、直接購入と利用上の違いがないか不安です。

(回答)

お問合せいただきありがとうございます。
ご質問の件ですが、ご不安になっているヒルトングランドバケーションズの「利用上の違い」について回答いたします。

1.リセールとは中古のことですが...
ヒルトングランドバケーションズのような発行されるポイントを使用して、クラブ施設を規約の範囲内で利用できる「ポイント制」は、利用価値重視のタイムシェアであるといえます。つまり、リセールで購入した場合に「ポイントの使用範囲に制約を受けるか否か」を検証することが重要となります。
※詳しくはコチラもご覧ください。→リセール物件とは

2.基本的な利用上の違いは?
リセールで購入しても、何ら問題なくポイントを使用してクラブ施設をご利用いただけます。

3.直接購入との大きな違いは?
「エリート・ステイタス」という特典が付くか否かの違いがあります。
「エリート・ステイタス」とは、オンライン予約手数料の割引や専用カウンターでチェックイン/アウトができる等の上級会員向けの特典です。ただし、「エリート・ステータス」の地位を得るには、直接購入した権利で年間発行ポイントが累積で14,000ポイント以上の方が対象となります。

結論
毎年発行されるポイント数が14,000未満の権利を検討される場合は、直接購入との違いはございません。


(2019.4.15更新 ※この記事は左記掲載日現在の情報によるものです。購入前に最新情報を必ずご確認下さい。)

→ 早速、最新のリセール価格を見る!
→ リセールについてさらに詳しく知りたい!という方は、メールフォームよりお問合せください。